「あなたの人生の舵取り」お手伝いします

独立FPがあなたの夢の実現に向けての 自立をサポート!会社員から独立FPになった50代子持ちの筆者が日常感じていること、伝えたいことをお送りします

ダンス

踊ったあとだからおいしいのか、その店のビールがおいしいのか?

先日ジャズダンスを習っている先生が所属している、
チームが主催するイベントで、レッスンを受けてきました。

春のイベント、ちょい不良熟女ダンサーズによる
「マンマ・ミーア」に続く第二弾、
扇子を持って、踊る、踊る、「お江戸ぽるか」
小道具を持って踊るのは慣れてないので

汗びっしょりの3時間
楽しかったー
いつかは先生みたいに踊りたいよー

帰りにランチを食べた生パスタの店での
生ビールがおいしすぎる!!

一緒に参加したメンバーと
「なぜこんなにおいしいのか?」
話し合いました。

1.踊ったあとだから
2.グラスもばっちり冷えているから
3.ここのビールが特別おいしい(アサヒの樽生だったかな?)

どれが本当の理由なのかを
真剣に話し合いをした結果、
「多分全部だよねー。」
という結論になり、昼なのに、そのあとも飲み放題の勢いで
(実際は違います)飲んでしまいました。

昼酒って効くんだよね、そのあとねむーくなってしまう。


「このために(レッスンに)来てるんだ」
と言っていた方がいましたよ・・・。

先生には内緒だそうです。

続きを読む

観てきました〜LADY SALSA〜

ゆうべオーチャードホールで、観てきましたLADY SALSA

よかった〜です

どうしても好みのダンサーをじーっと見てしまいます。
(やっぱり、きれいな女性ダンサーを見てしまいますね。
男性のダンサーごめんなさい。 やっぱり女性はその存在
そのものが美しいですよね。)

今回気になったダンサーはふたり。
(プログラム買ってないので名前がわからない。)

1人は黒髪で髪が長く背の高い、情熱的なダンスが印象的なセクシーなひと。
割りと隅で踊っていることが多かったのですが
彼女の大ファンになってしまいました。

なぜそのひとに釘付けになるのか、自己分析してみたのですが・・・

☆なによりも楽しんで踊っている(ダンスを愛している)
☆顔が好き(絶世の美女かどうか、よりも人間的な魅力が滲み出ている顔、
というか、愛情が溢れているというか、一言で言うと表情が豊か。)
☆健康的なBODYが魅力的!
(不思議とモデルのようにほっそーい人よりも、
バランスよく必要なところにはきちんとボリュームがあり
全体のラインがきれいなボディラインのダンサーに惹かれてしまいます。)

もうひとりはセンターで踊っていた、やはり黒髪で顔立ちも
とても華やかで、比較的小柄な、とってもダンスが上手な女性。 
ダンスの基礎がきっちりしているのがわかりました。
魅せ方もとっても上手でした。

後ろのほうの席で、オペラグラスで追っていると、
どうしても視界に入るひとが限られてきて・・・。
全体の感じももっと楽しみたかったですが。

あ〜でも、ちけっとぴあで数ヶ月も前に情報が
入ってくると、ダンス好きの私はついついチケット買ってしまいます。

今年はもうめいっぱいおこずかい前借りして買っているから
ここから先は数ヶ月返済の日々だ・・・。

う〜ん、もう今年は観にいくのはおしまい!!
(と必死に自分に言い聞かせている。)

それでも生きていかなくっちゃ

年が明けて、すでに2回ジャズダンスのレッスンに行きました。

 

父の死を知って数日しか経っていなかったので、無理かなあ・・・

とも思いましたが、かえって何かをしていたほうがいいような気もして。

 

やはり、脈絡なく涙が出てくるので、ストレッチをしながら

涙がこぼれそうになったり、振りが全然体に入ってこないとか、

(あ、それはいつもか)

ま、ちょっと使い物にならない感はありましたが。

 

反面、レッスンの前半のストレッチでは、

自分の体と対話しながら行うため、

なんか自分で自分を慰めてあげてるというか、

よくリフレクソロジーやエステなどで、

人の手でマッサージされて癒される、とかあると思うんですが、

「きょうはちょっと弱っているね、よしよし。」

と自分の体をさすってあげながら、

いいこいいこしてあげる、みたいな。

そんな効果もあるような気がしました。

Profile
  • ライブドアブログ