ゆうべオーチャードホールで、観てきましたLADY SALSA

よかった〜です

どうしても好みのダンサーをじーっと見てしまいます。
(やっぱり、きれいな女性ダンサーを見てしまいますね。
男性のダンサーごめんなさい。 やっぱり女性はその存在
そのものが美しいですよね。)

今回気になったダンサーはふたり。
(プログラム買ってないので名前がわからない。)

1人は黒髪で髪が長く背の高い、情熱的なダンスが印象的なセクシーなひと。
割りと隅で踊っていることが多かったのですが
彼女の大ファンになってしまいました。

なぜそのひとに釘付けになるのか、自己分析してみたのですが・・・

☆なによりも楽しんで踊っている(ダンスを愛している)
☆顔が好き(絶世の美女かどうか、よりも人間的な魅力が滲み出ている顔、
というか、愛情が溢れているというか、一言で言うと表情が豊か。)
☆健康的なBODYが魅力的!
(不思議とモデルのようにほっそーい人よりも、
バランスよく必要なところにはきちんとボリュームがあり
全体のラインがきれいなボディラインのダンサーに惹かれてしまいます。)

もうひとりはセンターで踊っていた、やはり黒髪で顔立ちも
とても華やかで、比較的小柄な、とってもダンスが上手な女性。 
ダンスの基礎がきっちりしているのがわかりました。
魅せ方もとっても上手でした。

後ろのほうの席で、オペラグラスで追っていると、
どうしても視界に入るひとが限られてきて・・・。
全体の感じももっと楽しみたかったですが。

あ〜でも、ちけっとぴあで数ヶ月も前に情報が
入ってくると、ダンス好きの私はついついチケット買ってしまいます。

今年はもうめいっぱいおこずかい前借りして買っているから
ここから先は数ヶ月返済の日々だ・・・。

う〜ん、もう今年は観にいくのはおしまい!!
(と必死に自分に言い聞かせている。)